プロフィール

TAMAE

Author:TAMAE
はじめまして、Tamaeです。
心と身体が癒されるにはどうしたらいいんだろう?
そう思い初めて15年以上追求してきました。
軽井沢でマヤ暦占い、リーディング・スピリチュアル心理カウンセリング・整体をしています。

★癒しサロン Healingmoon HP
・プロフィール
・スピリチュアル心理カウンセリング
・マヤ暦占い・透視リーディング
・メール占い・カウンセリング
・電話・対面ワンネスディクシャ
・初めての方へ
・お問い合わせ先↓
waraku★th.lovepop.jp
(★を@に変えて)
・サロンのお部屋写真

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
4562位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
242位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

月と星と妖精ダストのブログパーツ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日行われた熊本でのアウェイクニングコース参加者の感想です。



感想4    熊本県 R・Mさん
8月21日(土)、22日(日)に、なんとワンネス・ディクシャを体験してしまいました。
先々日、先日と続けてディクシャを受けました。
私の人生における、マインドからの解放の第1歩になりました。
体験の感想を簡潔に述べよと言われれば、「皆さんもぜひ受けて下さい」と申し上げたいです。

長年の凝り固まったマインドを和らげて、僅かの間、ワンネスの入り口を覗いたという感じでしたが、言葉では言い様のない、心の至福感、静寂感を味わうことができました。

それから、意識が宇宙の無限大まで広がるような体験もしました。
私の人生の中では、このような体験は生まれて初めてのものです。

それから、コースの後半にムクティ・ディクシャという強力なディクシャを受けたのですが、一瞬、自分がいなくなるような体験があり、「これは一体何だ?」という不可思議なことも経験しました。 これを書いている今でも、心が弾んでいるような至福感を感じていす。

費用は2日間で4万円でしたが、どこかの1日6万円のセミナーと比べて、内容において格段の差があるように思います。

ワンネス・ディクシャを知ったのは先月(7月)に、中西研二氏の著書「悟りってなあに?」を読んでからです。 この本は、中西氏がインドのワンネス・ユニバーシティでのワンネス・ディクシャの体験を書いたものです。本の内容全体が、ディクシャ体験記になっています。著者がマインドから解放されていく体験を詳細に述べています。

これを読んだときに、まさに、いま自分が求めているものだと実感しました。 興味のある方は、読んで見られてはいかがでしょうか。アマゾンに注文すれば、簡単に手に入ります。

さて、このワンネス・デイクシャを指導しているのは誰かというと、インドの聖者と言われる、「カルキ・バガヴァン」です。 悟りの境地」を一般の人々にも体験してもらいたいと言うことで、ワンネス・ユニバーシティーを作り、 世界中から来る人々を指導しています。

彼は、「求める人は誰でも悟れる」と提唱しています。

それで、いろんな人の体験記を読んでみたのですが、ぜひとも、このワンネス・デイクシャを 受けてみたいと思っていたのですが、まずは東京まで行く必要があるのかなと思っていました。

それとも、インドまで行くのも大変だしと考えておりましたが、なんと 熊本市でこのコースが開催されることを知り、すぐに申し込みをしました。 関東のインストラクターが熊本に来るので、偶然にも熊本市でワンネス・デイクシャコースを 受けることができるようになったのです。

デバイン(聖なる叡智)のいきな取り計らいのような気がします。
私の強い「意図」に、デバインがリアクションを起こしてくれたのだと思っています。

問題は、これからだと思います。日々の生活の中に、どのようにディクシャを取り入れていくかです。
せっかく、このような貴重な体験をしたのですから、日々精進してデバインとの絆を強めて行こうと思っています。

関東方面に出向いて、多くのディクシャ仲間にも会ってみたいと考えています。 そして、インドを訪れて、悟りの境地をより深めて行ければと願います。
そのためには、意図を強く持ちデバインの取り計らいに全託いたします。








スポンサーサイト

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。