プロフィール

TAMAE

Author:TAMAE
はじめまして、Tamaeです。
心と身体が癒されるにはどうしたらいいんだろう?
そう思い初めて15年以上追求してきました。
軽井沢でマヤ暦占い、リーディング・スピリチュアル心理カウンセリング・整体をしています。

★癒しサロン Healingmoon HP
・プロフィール
・スピリチュアル心理カウンセリング
・マヤ暦占い・透視リーディング
・メール占い・カウンセリング
・電話・対面ワンネスディクシャ
・初めての方へ
・お問い合わせ先↓
waraku★th.lovepop.jp
(★を@に変えて)
・サロンのお部屋写真

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
4562位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
242位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

月と星と妖精ダストのブログパーツ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福岡のワンネスフィスティバルイベントに向けて準備をしてきたサダナは終了しましたが
引き続き、次のサダナをすることを強くお勧めします。

以前、ワンネスユニバーシティの日本人ガイド キランジがスカイプを通じて
教えてくれたサダナです。

①人生において助けてくれた人達へ感謝をすること

この感謝とは謝ることも入っています。
もし、誰かを知らない間に傷つけていたらごめんなさいと謝ります。
そしてその人が癒されるように祈ります。

また自分に対して許せない事をしてきた人に対して
許せない思いをしっかりと味わいつくすことも入ります。
許せないことを無理に許すことは出来ません。
ハートにあるものと寄り添います。


②自分の自己重要性の渇望について気付くこと

これもとても重要です。

何故なら殆どのことがこれに基づいて行動しているからです。
ボランティアをする人も愛されたいと思っています。
仕事で成功したい人も自分が重要でありたいと願っています。

人は誰もが愛されたい、認められたいと思っています。

自分が重要でありたいと渇望して
周りや状況からどれだけの愛を求めているのか
このことについて内面を見ていくと
ある意味ショックを受けるかもしれません。
ですが、これに気付くことはとても重要です。

それが悪いのではなく、良いとかでもなく
ただ気付くことです。

それを重要性を埋めよう埋めようとしているか
一時的に埋まったように見えるとき感じるときがあっても
またそこには求める何かがあります。


そのことに気付くためのサダナです。




③ディバインプレゼンスとの会話をすること感謝すること21分間すること

ディバインプレゼンスとは聖なる存在のことですが、
それがよくわからない人は自然との繋がりを取り戻すことを意識的にやってみるとよいかと思います。

私達は生きているのではなく
生かされています。

すべてに支えられて生きていられるのです。

お蔭様のお陰なのです。

そうすると自然と感謝が出てきます。

21分間とは、7の倍数です。
7の倍数は、無意識の扉を開けていきます。

なので21分ですが、
21分以上でも構いません。

出来るだけ沢山するとよいです。



この3つを毎日続けてみてください。

きっと素晴らしいギフトが与えられます




スポンサーサイト
昨夜、インドの日本人ガイド、キランジからスカイプを通じてメッセージがありました。


聞きながらでしたので、正確には書けませんが読んでみてください。
何かを感じとって頂ければと思います。


以下メッセージ--------------------------------------------------------------


ナマステ
このようにしてみなさんとお話出来ることをとても嬉しく思います。

今からディバインプレゼンスを呼び起こして祈ることから始めましょう。



「2月に13段階のステージへと突入します。
その準備として何をしたらよいでしょうか?」
という質問にバガヴァンは次のよう答えました。





・人生で助けてくれた人に対して感謝すること
・自分の自己重要性の渇望について気付くこと
・ディバインとの会話をすること感謝すること21分間

これを行ってください。と





今まで私達は、ディバインに感謝をしてきませんでした。
ディバインに対して感謝をすることが非常に重要です。




恩寵が人生において流れ込んでくるには、
恩寵が降り注がれるためには感謝を先にしなければなりません。



感謝のある所に恩寵が流れてくるのです。
人生に助けがあったことを

両親
両親がいなければこの世に自分はいませんでした
このようにはなっていませんでした

素晴らしいものになるように一生懸命やってくれました
両親は本当に心配して大切に思っています
両親は本当にあなた達のことを思っています。

ですから両親にたいしての感謝が大切になってきます

本当に沢山の人達の影響をうけてきました

家族・友人・兄弟・学校の先生とか
お家のメイドさんや小さな少年だったり

全く反対のものにしたかもしれません

どんな人でもあなたが感謝を伝えたいと思う人達
沢山の人達が自分という、時を作っています

あなたが人生を生きられるように沢山のサポートがありました
そのような人達がいなければ自分がいたでしょうか?
沢山の人の助けがあって今の自分がいます




時々、自分がお金を払ったからだと思ったりします
今、お金を払ったからこのようなサービスをしてくれる
だからお金を払わないとしてくれないと思うかもしれません
例えば着るもの・食べる物・このようにお話しすることもなかったかもしれません

このような生活は出来ないのです
でもそのような人達に対して感謝をする機会をすることがありませんでした

だからこのようなサダナをする機会を作りました

ですから毎日、そのような人達を思い出して感謝をするのですか?と質問がきました
感謝をしてきませんでした



ハートの中に感謝の気持ちを持っていて欲しいのです。
ルールを守るためにやるのではなく、感謝を感じるためにやるものです。

沢山の人達が助けてくれたことを感じるということをすると
ディバインの知性というものを感じるようになります

ディバインが素晴らしい人生をつくろうとしていることがわかるようになります
すべてのものは色々なものを与えてくれたことがわかると思います
すると感謝という気持ちが自然に沸いてきます



心からの感謝を呼び起こして伝えることが大切です
よって成り立っていることにわかると自分が凄いからこの人生が凄いといえないようになります
自己重要性を感じることもない、
沢山の人達に助けれている
この人達なしに何も出来なかった



自己重要性について
そのいっぽうでは渇望してきたことがわかります
自己重要性に気付く事ということが重要です
褒められたいというのがあなたの人生を成り立たせるためになっている
これをやったら何を得られるか考えたりします



認められたい
褒められたい



いつもそのことを満たすためにやっているということに気付いてほしいのです。
なにもないからいっぱいにしたいと思っています



いっぱいに入ると瞬間だけですが味わうことができます
すぐ無くなって何かを得てまたすぐ無くなってしまいます


ですからそれに気付いてください



このサダナを行うとホールスルーを得ることができます



ディバインと会話をすることがとても重要です
8日から始まるサダナもそうなっています



毎日ディバインと会話をしていく
どんなことでも自然な形で友達と話すようにディバインと会話してください
楽しく話してみてください
その友達は非常にパワフルだということに気付いてください


心からすべてを話したあと、目覚めるように神実現するようにお願いをしてみてください




今からサダナをしても構いません
14日のあとも3つのサダナをしてくことで人生においてとても恩寵が降り注ぎます



2月11以降にバガヴァンが紹介するサダナの助けになります
恩寵を受ける準備が整います



ですからWEBキャストでシュリバガヴァンと瞑想をして
そしてすることによってディバインとのつながりがもっともっと良くなってきます



その週の教えに対して深く黙想することも忘れないようにしてください
ですから今日から毎日新年メッセージを読むようにしてください





インド日本人ガイドのキランジからのメッセージです。



皆さんが積極的にサダナに取り組もうという意志を示して下さったことは非常に嬉しいことです。
AWAKENINGは終着駅ではなく、旅をしている状態、、、電車に乗って旅をしていると素晴らしい体験がありますね。それは終わりのない旅にです。
あなたたちに、電車に乗る旅をして欲しいのです。

電車に乗ったら、ずっと乗り続けることが大切です。そのために福岡のフェスティバルがあり、新しいプロセスが提供されるのであり、このように、前に進むしかない状態になります。そうなるとどこかの駅で降りようとする気持ちにはならなくなってくるでしょう。
(MEMO:このAWAKENINGの旅のお話はバガヴァンの11月のトレーナーコースのダルシャンのときにも、バガヴァン自らが同じようにお話されています)

サダナをすることで、そのような状態に確実になってくることができます。

サダナを行なうことに何が必要かと云うと、それはあなたのパッションです。
サダナをするにしろ、福岡に参加するにしろ、それらは何かがあるから、ただ行ってみるというのでなく、自らが情熱をもって行動してください。
機械的にただやっているだけですと、途中で疑いが出てきたり、飽きてしまったりします。

ですからそういうことではなく、自分が本当に情熱をもって行なっているかを、「自分でチェック必要」があります。

何より、パッションをもって一生懸命行なっていますと、自分が長い間望んでいたことなどが、自然に整ってくるようになります。

さて、福岡のイベントがあることにより、サダナが設定されましたが、皆さんはディバインから祝福を受け、このサダナを行なう事ができます。
全ての人が、このチャンスを使って続けていければ、素晴らしいことになると思います。

もちろん無理にとは云いません。

意図というのはディバインの手の内にあるのですが(皆さん教えの内容は既におわかりだと思いますが...)私が皆さんに言いたいのは、、、意図と云うのはパッションから来て、サダナには努力が必要です。
これによりサットカルマを積むことになります。

サットカルマを積むとは、何かを提供することです。
バガヴァンのダルシャンやウエブキャストなどで、私たちは更にベターな状態になっていきますね。
変容していきます。
そのようになっていくためには、パッションと努力が必要ですが、最も必要なのはサットカルマなのです。
そもそも日本のワンネスファミリーは、人を助けることに長けている人が多く、これは本当に素晴らしいことですし、私自身それをとてもハッピーに感じているのですが、今、こうして福岡フェスティバルという素晴らしい機会に恵まれ、このフェスティバルに誰かを誘って連れてくること、、、これもまたサットカルマになります。
誰かにサダナの説明をして、一緒にサダナをするということも同じです。
誰かにサダナについて説明し、その人を助けますと、その人が今度はあなたを助け、さらにサットカルマを積むことになります。
常にそのように人をヘルプし、大切なことをシェアしましょう。

あなたに何かやり遂げたいことがあれば、それに対してまず、何をどうやっていくのかが大切です。
誰かをフェスティバルに誘うことに対して、どうやって呼びかけようかとプランすることも必要です。
ですから例えばリストを自分で作って、度の人にサダナを伝えるかとかを明確にプランする必要があります。
イベントに興味を示さない人に対しても、どうやって呼びかけるかについても同様です。
こうしたことは、あなた自身のスピリチュアルな人生に対して、沢山の恩恵を与えることになります。

次に、このサダナをするにあたって、3つの大切なこと知っておいて下さい。
1、自分の人生の中で、あなたを助けてくれた人に感謝するということ
2、自己の重要性を求めることに対して、そうしたいという想いに気づく
3、ディバインと会話をすること
普段でも(サダナ以外のとき?)ディバインと1日21分間会話をするようにしてください。

実際、このサダナには以上の3点が含まれていますね。

このサダナを行なう事は、新しく始まるプロセスへの準備になりますし、また心からこれを行なう事は、あなた自身の大きなヘルプになります。

沢山の人が自分をたすけてくれています。
まわりのひとから沢山の助けをもらっているにもかかわらず、それにきがつくことはありません。

わるいことばかり覚えていて、良いことはあまり覚えていません。

特に近しい人からきずつけられたりすると、よく覚えていますが、助けてもらったことにはあまり覚えていません。
ですから朝そのようなことを思い出し、夜それについて感謝をするサダナを提供したのです。

人間関係には2つの側面があります。
傷つけられた、傷つけた、という側面です。
この2つの面についてサダナをしてください。

自己重要性について
あなたの人生をみてください、そこであなたがどうやって過ごしているかをみて、、、なんであれ、あなたが自身の生活の中でやっていることの裏にどのようなものが隠れているのかをみていくのです。
きちんとみていけば、自分のためにだけ何かをやっているということがわかりますから、、、それについて考えてみてください。

例えばあなたが、うちで何か仕事をしているとして、そうじとか料理とか何かをやっていて、或いは家族を助けようとしたり、、、また、自分以外の他の人が幸せであってほしいと願う、、、しかしそれは自分のまわりの人たちから認められたくてやっているということに気がついてください。

大抵のことは自身が意識をせぬままおきてしまっています。
けれどもあなたはいつも認めらたいと思っていることをわかる必要があります。

例えばそのようにしていても、助けてあげた人にどなられたりするとどう思いますか?
認められたいという思いがあなたの中にある、、、それにたいして気がついてください。

それを変えようとか攻めてしまうということではありません。

そのことにきづくことが大切なのです。

一度あなたがそれに気づけば、、、あなたの人生が全く変わってきます。
自分自身にたいして、自分自身を身近にかんじられるようになります。

くれぐれも、、、重要性を求めることが自分の中にあった場合、「それが悪いということに気づきなさい」と言っているのではありません。
それどころか、自分のことがもっとわかるようになります。

次に、
ディバインに語りかけます、、、ディバインと話をするのはマテリアルなことではありません。
ディバインにはどんな話をしても限界はありません。
(MEMO:デイバインにどんなことを話しても良い)

あなたが、オフィスのボスに対してどう思っているか、社会的・政治的な事柄にどう思っているか、自分のことで誰かが苦しんではいないか、今この瞬間どう感じているのか、、、なんでもいいですからディバインにはなしてみてください。
しかし、神聖さと、絆と、尊敬をもって話してください

サダナについては以上です。

さて、1月15日はインドではとても縁起の良い日です。神に対して、美しい未来を願う一日なのです。
総合的には収穫の時であり、自然から素晴らしいものを頂くことのできる縁起の良い日でもあります。
ですから皆さんがこの日に日本でアンマバガヴァンと会う事が出来るのは、とても素晴らしいことなのです。

私も心からこのイベントの成功を祈っています。
皆さんもフェスティバルが大成功となるように努力してください。

18日からサダナが始まり、サダナを行っている人の体験を聞くと
ほんと素晴らしいものです。

私自身も更に成長するために
サダナを日々行っています。

さて明日25日(土)からのサダナの内容をお知らせします。



◆12月25(土)ー31日(金)

(1)ム ーラマントラを49回唱える
(2)15分以上:自己の存在の重要性についてみつめます。(編集注:例えば無意識に自己の価値にこだわってる部分はないか)
(3)この機会を与えてくれたディバインに感謝をします。


(1)ムーラマントラを11回唱える
(2)5分以上:自己の存在の重要性を求めている(編集注:或いは渇望)ことに気が付かせてもらえるようディバインに祈る
(3)この機会を与えてくれたディバインに感謝をします。





是非是非やってみてください(^0^)





現在444名もの方々が参加。



新しいサダナ、明日の朝6時にスタートです。

日本全国あるいは一部海外からもそれは開始されます。

このサダナを、沢山の方々と共に行なえる喜びを感じながら、それぞれのプロセスを

すすめていきましょう。



この、朝6時に一斉に開始する、初日の初回だけのワークは、

「宣言」する事を意味し、

それはAWAKENING 或いは神実現への明確な意図をもって、このサダナに臨む

姿勢をディバインと自分自身に向かって行なうものです。



でもそれだけでなく、444人それ以上の数の人達が一斉にムーラマントラを

唱えるその瞬間を思うと、この素晴らしい機会を与えてくださったディバインに対して

感謝以上の何ものもない気がしますね。



また、1月15日(土)に開催される福岡でのワンネスフェスティバルのテーマは

【つながる力 ひろがる意識】です。

この力強い言葉が、開催日以前から既にアクティブなものになるわけですね。

本当にディバインに感謝です。



では、あらためて、明日から始まる1週間のサダナを以下に記載します。





第1週目のサダナの補足

両親・パートナー・子ども・親類縁者・友人知人など、それらの人達との関係性を

みていくのですが、これは同じ人を何日か続けても良いですし、または毎日でも

ご自身が思うままご自由にとのことでした。

また、大切なポイントとして、、、

人は、誰かから受けた悪いことは、いつまでもよく覚えていますが、

手助けしてもらったことはあまり覚えていません

(キズついたことを癒すのも重要ですが)手助けしてもらったことへの感謝など、

そこのところも今回のサダナを行なう上での大切なことです。
という解説をいただいております。

--------------

【開始宣言】

初回のみ、朝6:00 スタート



◆AWAKENING 或いは神実現への意図をもって、ムーラマントラを3回 チャンティングします。

(ムーラマントラの唱え方について混乱が一部にあるようですので、下記にURLを記載しておきます。

自信のないかたや、確認されたいかたはご参照ください)



◆第1週め

12月18日(土)ー24日(金)

朝 (ご自分であらかじめ定めた時間に)
①ムーラマントラを49回唱える
②15分以上:両親(或いはパートナー・子ども・親類や友人)との関係性をみつめます。
彼らを傷つけたり或いは彼らに傷つけられたりしたことを赦し、または赦されるようにします
③この機会を与えてくれたディバインに感謝をします



夜(ご自分であらかじめ定めた時間に)
①ムーラマントラを11回唱える
②5分以上:両親(或いはパートナー・子ども・親類や友人)からの、あなたやあなたの人生における助けや思いやりや愛に対して、感謝をささげます。
③この機会を与えてくれたディバインに感謝をささげます。

※継続して行なうようにしてください。



----



第2週めは、日が近づきましたらまたあらためてお知らせします

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。