プロフィール

TAMAE

Author:TAMAE
はじめまして、Tamaeです。
心と身体が癒されるにはどうしたらいいんだろう?
そう思い初めて15年以上追求してきました。
軽井沢でマヤ暦占い、リーディング・スピリチュアル心理カウンセリング・整体をしています。

★癒しサロン Healingmoon HP
・プロフィール
・スピリチュアル心理カウンセリング
・マヤ暦占い・透視リーディング
・メール占い・カウンセリング
・電話・対面ワンネスディクシャ
・初めての方へ
・お問い合わせ先↓
waraku★th.lovepop.jp
(★を@に変えて)
・サロンのお部屋写真

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
3077位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
セラピー
165位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

月と星と妖精ダストのブログパーツ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月インドの体験のつづきです。


私は、自分の中に流れてきた怒りを表現しました。


「理解できますか?」

と言われ、

ちょ~ムスっとした顔で、「出来ません!」と私。



その後、その怒りを感じていたら、す~っと無くなったのですが
何となく、心に何かが・・・・

この出来事でスイッチが押されたような気がしました。


何かがある・・・・
怒りではなく、何か味わいきってない何かがある・・・



内側を意識してみてみました。



そして、しばらくしてからです。

その「何か」がわかったのは。。。


一緒に参加していたAさんとハグした瞬間に思い出したのでした。
思い出した瞬間、それは自動的に起こりました。



ハグした途端に涙が出てきたのです。


そして、次のように私は泣きながら表現していました。


「なんで押さえつけるの!!!なんで私の意見を聞いてくれないの!!!」
「なんでもかんでも決め付けないでええええええええええええ!!!!」


それはまさしく父親のことでした。

私が幼い頃、自分の意見を言おうと思っても聞いてくれなかったこと
押さえつけられたこと


そのことがチャージとなっていたのです。
そのスイッチを押したのです。

日本人担当ガイドのキランジに言われたことによって、そのチャージ・シコリのボタンが押されました。


私はもう味わいきっていたと思っていました。
もう無いだろうと、整っているだろうと思っていました。

しかし!!!!


あったのです!!!

父親に対する怒りが!!!

それがキランジに対する怒りだったのです。



しばらくの間、泣き続け、ワ~ワ~!!!泣いて泣きまくり
20分くらいしてかな~


笑いがこみ上げて
笑いが止まらなくなりました



喜びでいっぱいになり

そして静寂


穏やかな気持ちになりました。


その後、キランジに通訳の件で何かを言われても

な~とも思わなくなって

「そうですか」
「そうですか」
「うんうん」

とただ淡々と聞いているだけになり、



そのうちにキランジも穏やかになっていったのです。



現実には苦しみはない、自分の感じ方・捉え方の中にある
全ては内側の反映



感じ方に引っかかる何かがあるのなら
そこに必ずチャージが存在しています。


チャージがない場合、
怒りがあっても
棘がないのです。


怒りの中に怒りがない状態です。

自分のハートが穏やかになると
現実もそうなります


状況が変わらなくても
自然と穏やかになるのです


改めて再度実感・・・・



そしてワンネスディクシャは、心のシコリ・チャージを根こそぎ解放してくれる^^

体験を与えてくれるのです。


でも体験がない・・・という人もいます。


そういう人は今一度、内側に聞いてほしい。


本当に解放されたいと覚悟していますか?
本当に本気になっていますか?


手放したいといいつつ
手にしっかりと握っていませんか?


本気なら、明確な意図があるなら
成長したい
本当に解放されたいと思うなら


向き合うでしょう


何度もチャンスをくれているはず


見てみぬふりをしないで
体験してほしい。


でも大切なこと


それは

自分ではどうしょうもないこと
自分だけではできないこと


それには聖なる存在からの助けが必要です


ディクシャは
あなたが準備しているのなら

いくらでも
助けてくれます


準備とは


決断
本気
覚悟


そして、より成長したいと願うなら
必ず助けてくれます

必ず


インドでの体験と気付きをありがとう




6月インドの体験はまだまだ続く・・・・・












スポンサーサイト
6月から7月5日まで、ずっとインドに滞在していました。

今回、インドに滞在した目的は、インドのワンネスユニバーシティで
最後とされるレベル1,2のコースに参加し、
再度トレーナーコースを参加し
目覚めへと導く強力なプロセス ムクティディクシャと64のプロセスディクシャを受けること
でした。


今回でインドのワンネスユニバーシティに行くのは6回目
何度行っても新しい気付きと体験を与えてくれる
同じ教えを聞いても、また新たな気付きが違う角度から起きる。
深い所で感じ、成長させてくれる。



今回の通訳は、なかなか見つからず、インド出発直前になってようやく見つかり
インド人女性に依頼したのでした。

この通訳者Aさんを通して、参加者は様々な体験をしました。


私もその一人

Aさんは英語・日本語も問題なく出来る人だったが
ニュアンスを伝えることが出来ず、伝えるまでに時間がかかり
コース中、何を講義で言っているのかわからないことが多々ありました。

私自身は、そのことについて
何の抵抗もなく、言葉から何を言わんとしているのか
汲み取れていましたが、そうでない参加者もいました。

それで、日本人担当ガイド役のキランジに
キランジ:「通訳を選んだのは誰ですか?」

私:「私です」

キランジ:「あなたは間違いを起こしました」

私:「???」


通訳者選びを間違えたといわれたのです。

その時、私の中で
怒りが流れてきました。


「正しい間違っている」なんてないと教わってきたのに???なに!!!!????


通訳者の人選を間違えたというのです。

間違いもなにも
全て自動的だし
縁があるから、そうなったわけだし
間違ってもいないし、正しくもないじゃん!!!って。


つづく・・・・








2006年9月24日講義より

問題の解決への道-4つの真実と4つの鍵-



○4つの真実

1.  自分の問題の90%は、自分が創り出しものである。

2.  私の外側の世界の問題は、私の内側の反映だ。

3.  私の外側の世界を変えるためには、私の内側の世界を変えなければならない。

4.  私の信じる事が、私の現実を創る。


○4つの鍵

1.自己受容
   
自分がどう感じているのか、人を責めているのか、自分が傷付いているのか、そのままを見る事、受け止める事、感じてあげる事。あなたがそれを認識出来ず、受け入れることが出来ないとき、それはネガティブなエネルギーを帯び、カルマになっていきます。

2.

人から傷付けられ、他人に対して憎しみ、嫌悪を抱いてるとき、ディバインプレゼンスに助けてくださいと祈ります。
人を傷付けた時、それを認めて受け入れて、その人から許してもらえるように、ディバインプレゼンスに祈ってください。

 他人に対して、責めたり、憎んだり、嫌悪を感じると、ただちに自分に悪い事が起こり始めます。
それは宇宙の法則です。それに蓋をして見ないふりをすることなく、でもそこから速やかに抜け出せるように、ディバインプレゼンスに助けてくださいと祈ってください。
 

3.祈り方

? マインドの目で常に問題に目を向け続けていると、その現実を招いてしまいます。

祈り始めると、プレゼンスに語り始めると、自分の注意は外側に向き、自分の問題を見続けることから解放されます。プレゼンスに語りかけるだけでその恩寵が流れます。すると全てはとても簡単なものになります。

? 祈りと信じている事(見ている事)が、一致して初めて恩寵が流れます。

   ←祈り                  ←祈り
   →信じている事             ←信じている事
(相殺されて恩寵は流れません)    (スムーズに恩寵が流れ、奇跡さえ起こるかも)

病気の治療を願いながら、病気が悪くなることを恐れ続けていては、恩寵は流れません。
人生は障害ばかりある、大変な苦しみに満ちているのが人生だ、と思いながら人類の平和を祈っても平和にはなりません。
プレゼンスとの絆を強く強くつくり続けて下さい。

 
4.隣人と助けること

自分のことだけを考えている時よりも、周りの人達を助けるときに、より恩寵は流れます。
人を助ければ助ける程、自分にも恩寵が流れます。




 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。